2016年01月13日

KZ1000あと少しっ♪

こんばんは〜三日月
企画・開発担当の奥村です。

朝は小雨〜晴れ渡り〜太陽出てるのにまた小雨〜かと思いきや、結構大粒のあられ〜
と、今日は変な天気の淡路島でしたが、みなさま如何お過ごしでしょうかexclamation&question

異様な冷え込みに体が着いていけない今日この頃ですが雪
風邪などひかれないように、お気を付け下さいましぃ〜ひらめき

それでは、本題のKZ1000の進行状況〜ひらめき

IMG_4607.JPG
ちょっと見えにくいですがあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと特別な感じに、エンジン側のフィッティングを変更してありますひらめき

IMG_4608.JPG
この組み合わせはホントイイですグッド(上向き矢印)
始動性は全くベツモノでキュルッ・ボンッって感じになり、走行中のパンチ力も変化しまするんるん
僕自身もDYNA2000を使い続けていますが、通勤・ロングツーリング・レースどのステージでもオススメですぴかぴか(新しい)

IMG_4609.JPG
ハンドル廻りも、OWスイッチセレクテッドスロットルキット・Nissinマスターなどなど定番の仕様ですがこれも良いですねぴかぴか(新しい)
セレクテッドスイッチは、今回はFCRとの組み合わせなので、巻き取り径32mmをチョイスして、チョイスロにして扱いやすさを重視した仕様ですひらめき
ちなみに僕はCRキャブで巻取り径42mmとい言うのを使っています。この組合わせだとかなりハイスロでアクセルも重くなりますがく〜(落胆した顔)
ツーリングで右手がイタクなっちゃいますが、サーキットではもっとハイスロにしたいくらいですあせあせ(飛び散る汗)
通勤・ツーリングを考えての42mm止まりにしていますが・・・・・もう一段小さい径にしようかと考える今日この頃ですたらーっ(汗)

IMG_4610.JPG
前回の写真とは大差ないですが、ちゃくちゃくと進んでおりまっすダッシュ(走り出すさま)

IMG_4612.JPG
クラッチリリースはワイヤー式から油圧式に変更して、スプロケットを覆うフルカバータイプを使用ひらめき
メンテナンスが楽になるのはいいですよね〜るんるん

IMG_4614.JPG IMG_4615.JPG
オイルクーラーはアールズの9インチ13段ストレートタイプグッド(上向き矢印)
オイルラインはサイド廻しですひらめき

IMG_4617.JPG
随分と雰囲気も出て来たexclamation&question
と思いませんかexclamation&question
画像じゃあんまり変化ありませんがあせあせ(飛び散る汗)週末にはエンジン始動できるかなexclamation&questionしなきゃイケナイあせあせ(飛び散る汗)

完成まであと一息exclamation×2

それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000

2016年01月08日

2016スタートです♪

あけましておめでとうございまするんるん
すでに8日経ちましたがひらめき
企画・開発担当の奥村です。

今年のお正月は、ずいぶん暖かかったですね晴れ
初疾りされた方も多かったのではないでしょうかexclamation&question

私にとっては、2016年が世間で言う前厄にあたる歳になりましたので、厄除けも兼ねて、正月休みに四国八十八カ所巡礼を開始しました〜ダッシュ(走り出すさま)
と言っても1日だけの日帰りで行けるだけ巡礼して、残りは行ける時に行くといった感じの年内で周りきる・・・・・
そんなゆる〜い感じですがあせあせ(飛び散る汗)
今年の私の初疾りはそんな感じでスタートしましたダッシュ(走り出すさま)

そんな年明けですが、昨年から引き続きKZ1000の進行状況をご紹介〜ぴかぴか(新しい)

IMG_4461.JPG IMG_4462.JPG
まずはヘッドライト廻りですね〜
アンダーステムにはメッキのステムエンブレム
このステムエンブレムは、マウントステーセットを使用しておりますが、本来はブレーキホースのバイパス(4weyジョイント)
STDのヘッドライトケースブラケットを組み合わせる仕様なので、付属のパイプは使用せずに
新たにパイプをカットして、シルバーアルマイトかけて使っております。

IMG_4460.JPG
リアウィンカーも装着して、リア廻りは配線も済ませますぴかぴか(新しい)

IMG_4571.JPG IMG_4572.JPG
ピストンはKZ1000のノーマル0.5mmオーバーサイズですひらめき
まずはほぼノーマル状態でZエンジンを楽しむるんるんと言った仕様ですねひらめき

IMG_4573.JPG
エンジン腰上も組みあがってすっかりバイクらしくなりましたグッド(上向き矢印)
完成まであと少しexclamation×2
に見えますが、これから補器類を装着する作業ですので、見た目があんまり変化して行かないと言う
地味に重要な作業が続きますたらーっ(汗)

またまた、状況みながらアップしますので、お楽しみに〜グッド(上向き矢印)


それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000

2015年12月28日

うっかり10日も過ぎてた(汗)

こんばんは〜満月
企画・開発担当の奥村です。

年内の営業も残すところ1日となりましたあせあせ(飛び散る汗)
前回の更新からすでに10日も経過していたとはっあせあせ(飛び散る汗)

年末進行でばたばたと、あれもこれもでなかなか作業が進みませんが、着実に完成へと近づいております。
フレーム塗装が仕上がってから・・・・・

IMG_4426.JPG
ひとまず、足回りを組込んで〜

KZ1000と異なる箇所〜その1
Z1タイプのメーターAssyを装着するので、ステムはZ1用選択しましたexclamation

IMG_4419.JPG IMG_4429.JPG
そしてエンジンは相変わらず、腰下だけ組んでフレームに搭載します。
フレームに対する位置合わせがやりやすいので、いつも腰下だけで搭載してます。
腰痛持ちなので、体を労わりながらですあせあせ(飛び散る汗)

KZ1000と異なる箇所〜その2
Z1のサイドカバー装着するので、後方のエンジンマウントプレートをZ1用にしておりますexclamation

IMG_4434.JPG IMG_4436.JPG
スイングアームにはチェーンスライダーをボルト止めして、スイングアームが削れるのを防ぎます。
そして、電装系ですねexclamation

KZ1000と異なる箇所〜その3
ヘッドランプブースター、イグニッションスタビライザーを個別に装着するものいいですが、綺麗に纏まるように装着するのも、意外と手間。
そして、メーターAssyをZ1へと変更するにあたり、KZのメインハーネスだとウィンカーインジケーターの配線に一定方向にしか電気を流さないダイオードを組込んで配線加工も必要になるので、その手間。
これらを考察して、Z1用にしましたがっ

これも意外とあれやこれやと変更が必要。。。。。
電装プレートの搭載位置がZ1とKZ1000とでは、左右逆・・・・・なので、電装プレートはKZ1000を加工しましたあせあせ(飛び散る汗)
とうぜん・・・・・ブレーキスイッチとアースコードを右側に持って行けるようにもしなければいけませんあせあせ(飛び散る汗)
極めつけは、ハンドルスイッチも左右ともZ1用を使用しなければいけませんあせあせ(飛び散る汗)(今回の車輌はメインハーネスも左右ハンドルスイッチも交換するので、部品代は当たり前にお見積りに組込まれています。)
ご注意〜単純にZ1のメインハーネスに交換すると、現状使っているハンドルスイッチは使えないって事ですねあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4458.JPG IMG_4450.JPG
リアホイールを装着〜

IMG_4445.JPG
フロントホイールも装着済み〜
2.50-18インチ仕様です。

IMG_4456.JPG IMG_4457.JPG
バックステップはマスターをリアマウントするType-1です。
レギュレーターはMF対応を選択です。

KZ1000と異なる箇所〜その4
Z1ルックに仕上げるので、当然テールランプはZ1用になりますねexclamation
そう言えば・・・・・・KZ1000のテールランプを使った場合のフェンダーレスキットって販売してなかったあせあせ(飛び散る汗)
たとえば、KZ1000のノーマルリアフェンダーにZ1テールを付けるとなると、テールランプAssyと合わせて、Z1/Z2専用テールランプブラケットが必要になりますね。

IMG_4459.JPG
メーター廻りは、ご覧のようにZ1用です。

KZ1000と異なる箇所〜その5
今回の作業でもさんざん悩まされました。
それはexclamation
イグニッションスイッチにセットされている。なんとも不思議な形状のアレ
単品では販売していませんもうやだ〜(悲しい顔)
なので、今回は中古品を使いましたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4455.JPG
こんな感じで、進んでおりますが、年内にはエンジン完成って感じですかねあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと時間がかかっていますが、気合いれて完成に近づけますexclamation

それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000

2015年12月18日

塗装上がりました〜♪

こんばんは〜やや欠け月
企画・開発担当の奥村です。

早く春は来ないものかと〜かわいい
まだ冬本番になったばかりなのに、そんな事を切望している今日この頃ですが、みなさま如何お過ごしでしょうか?

つい最近まで、日中は暖かい日もあったのですがね〜雪
そんな寒さに心折れた私は・・・・・
IMG_4397.JPG
ついに買ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ヒートジャケットですexclamation×2暖かいですexclamation×2
しかし温度差で、お次は足がヤバいですexclamation×2どぉ〜しましょぉ〜たらーっ(汗)

さて、ちょっと余談が過ぎましたハンセイたらーっ(汗)

以前に紹介したKZ1000が進みますダッシュ(走り出すさま)

IMG_4406s.jpg
フレームが塗装から仕上がって参りましたひらめき

IMG_4404s.jpg IMG_4405s.jpg
いつも通りですがあせあせ(飛び散る汗)綺麗に仕上がっておりますひらめき
タンデムブラケットなど使用しておりまするんるん

そして・・・・・
IMG_4409s.jpg
SBM仕様で、オーナー様ご希望の、通常ラインナップには無いシルバーアルマイトにグッド(上向き矢印)
250mmリアフローティングサポートなど使用しておりまするんるん


IMG_4408s.jpg IMG_4407s.jpg
今回のKZ1000は、ブラックエンジン仕様なのでこちらも塗装から仕上がって参りましたひらめき
さて・・・・・

あとは組むだけ・・・・・
だけ!?

そんな一瞬で組みあがらないのが、現実なんですよねあせあせ(飛び散る汗)
基本的に、ボルトオンのパーツを使うのですが、ただ単にボルトオンで装着する訳ではありません。

次回は、足回り組んで、エンジン腰下搭載して、立ち上げ位まで、ぱぱぱっとダッシュ(走り出すさま)
仕上がっていくのが楽しみでするんるん


そして、そして〜ひらめき
key_2015win_sale.jpg
絶賛開催中の2015ウィンターセールグッド(上向き矢印)
みなさまも、ご自身の愛車にクリスマスプレゼントなんていかがでしょうかexclamation&question

セールも年内営業も残すところ、あと6営業日ですexclamation×2
ウェブオーダーは土日祝も受付けしておりますので、あと11日ですexclamation×2

みなさまからのご注文をお待ちしておりますひらめき

それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)








人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000

2015年11月26日

KZ1000進行中〜♪

こんばんは〜満月
企画・開発担当の奥村です。

さてさて、すっかり寒くなりましたね〜雪
冬の到来ですかね〜雪

最近は、ヒートジャケットでも買おうかといろいろ悩んでいる今日この頃ですが、皆様如何お過ごしでしょうかexclamation&question

本日はexclamation×2
進行中のコンプリート車輌の途中経過を〜ダッシュ(走り出すさま)

IMG_2842.JPG IMG_3784.JPG
さくさくっとばらしましてダッシュ(走り出すさま)
エンジンはフルオーバーホールですグッド(上向き矢印)

IMG_4204.JPG IMG_4206.JPG
いろいろ切り飛ばしましたので〜あせあせ(飛び散る汗)
せっかくなのでexclamation
Z1のサイドカバーを装着できるように、ステーを切って、作って、溶接
さらにexclamation×2

IMG_4235.JPG 74-0015_200.jpg
レイダウン、タンデムブラケット、装着exclamation×2

IMG_4204.JPG
KZ1000に乗っている方なら、この画像を見て気づいてくれましたかねexclamation&question

sa-t1.jpg bro_img.jpg
モノコックスイングアームを使うので、スイングアームのオイルキャッチタンクを活用できるように、バッテリーケースを底上げ加工しましたひらめき

IMG_4206.JPG
底上げ加工のメリットは〜exclamation&question
1Z1サイドカバーを付けた時に、バイクを横から見て、バッテリーケースが見えないので、すっきりした感じに見えます目
2バッテリーケースのフロント側マウントを、補強パイプに固定するように出来るので、Z1エンジンマウントが使えまするんるん
3どうせ溶接するなら〜と勢い余って、リアブレーキのリザーブタンクマウントも溶接しちゃいましたひらめき

正直・・・・・・加工の手間ばっかりですがあせあせ(飛び散る汗)
私自身、KZ1000にZ1の外装をコンバートした事が無かったのでたらーっ(汗)
こんなに大変とは思っておりませんでしたがく〜(落胆した顔)

左サイドカバーは、前上のブラケット位置が、まったく違いますあせあせ(飛び散る汗)
右サイドカバーは、後下のブラケット位置が、まったく違いますあせあせ(飛び散る汗)
どちらもブラケットを作って溶接しましたー(長音記号1)

これで、補強無しだったとしたら、リアエンジンマウントも加工しなければいけなかったのですよねあせあせ(飛び散る汗)

なにはともあれ、フレーム加工は終わりましたので塗装待ちですひらめき

画像の少なさにオドロキですがあせあせ(飛び散る汗)


今日は、この辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド