2012年06月13日

農繁期

春からこの時期にかけて、淡路島では農繁期として、ある意味畑や田んぼがにぎわいます。

淡路島名物のたまねぎの収穫は時間との戦いで、ほうっておくとあっという間においしい時期が過ぎてしまいます。

そして、そのたまねぎがだいたい落ち着いてくると今度は水稲。田植えです。

乾いた田んぼに水が入り、順次田植えが進んでいくのですが、本当にあっという間に進んでいくので結構びっくりします。

IMG_5135-1.jpg IMG_5124-1.jpg

こういった田舎の原風景的な美しい光景が見られるのはこの時期ならではなんです。
愛車でぜひ一度遊びに来てみてくださいね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年06月13日

淡路島で蛍見物!今だけの楽しみをぜひ!

PMCからバイクなら20分ほどのところに蛍見物ができるナイスなスポットがあります。

IMG_8493.jpg

ご挨拶が遅れました、PMCの中田です。
今日はちょっと涼しげな話題をお贈りします。

先日家族を連れてこの蛍を見に行ったのですが、ちょうどシーズンに入ったのか、たくさんの蛍を見ることができました。
今だけのほんの少しの間のチャンスですが、もし直近で淡路島にツーリングにこられるなら一度立ち寄ってもらいたいと思います。

IMG_8537.jpg

19時半ごろから光り始め、ピークの20時半ごろには運がよければ幻想的な乱舞を見ることができます。



IMG_8532.jpg

IMG_8539.jpg

清水に戯れる蛍を見ているとほんとに癒されますよ。
場所はちょっとわかりにくいので、PMCにお立ち寄りいただけましたら詳しくご説明させていただきます。


IMG_8052.jpg

目印はもちろんおなじみこのPMCトランポ!
ぜひお待ちしております!
※蛍はデリケートな生き物です。気象条件が良くなかったり、時期が過ぎれば見ることができませんので予めご了承ください・・・
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月25日

PMC近くでお昼ご飯!志筑の『遊食旬彩 仲よし』さん・淡路島ツーリング情報

今回はPMCに程近い和食の名店、『仲よし』さんのご紹介です。
PMCからほんの数分という立地で、歩いても行ける志筑の街中にあるのでとっても便利。

IMG_3404.JPG

細い路地を抜けると見えてくるのであらかじめ場所についてはチェックしてくださいね。
(もしわからなければ当店にお越しいただけば詳しくご説明いたします。)

IMG_3397.JPG

IMG_3380.JPG
夜と昼でメニューは違ってきますが、たくさんのお品書きがあってとっても便利です。

IMG_3385.JPG

IMG_3389.JPG

お勧めなのがその日の新鮮な海の幸を使ったメニュー。
特にこの上海鮮ちらしは海の幸ぎっしりで超お勧め。※もちろんサーモンやいくらは島産ではありませんが(^^;)
ネタの鮮度とボリュームは感動ものなので本当にお勧めですよ☆

メニューや開店状況のお問い合わせは、




大きな地図で見る



遊食旬彩 仲よし
兵庫県淡路市志筑1551
0799-62-0594
営業時間 11:30〜14:00/17:00〜22:30(ラストオーダー22:00)
※駐車スペースがちょっと少ないので、お電話にて予約の上来店がお勧めですよ。

そしてこちらでお食事の後はぜひPMCにもお立ち寄りくださいね。
ゆっくり休憩できるスペースがありますよ☆

IMG_8052.jpg

それではみなさん、淡路島ツーリングを安全運転でお楽しみください!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月17日

淡路島ツーリングの定番!新たまねぎと北淡・魚増さんのアツアツ焼き穴子。

こんにちは!ピーエムシーです!
今回の淡路島ツーリング情報はこの季節の名物、新たまねぎと、もはや淡路島ツーリングの聖地と言っても過言ではない、北淡・魚増さんの焼き穴子です。

この季節の淡路島では、あちこちで新たまねぎの収穫をごらんいただくことができます。
淡路島のたまねぎはメロンよりも糖度が高いとされ、日本一甘いとも言われます。

IMG_8264.jpg

またこの時期ならではの新たまねぎなら、スライスしてポン酢をちょっとかけるだけで驚くほどおいしいんですよ。
淡路島のたまねぎはあちこちのお土産やさんで小袋入りのものを買えますので、ツーリングのお土産にぜひぜひ買って帰ってくださいね。



さてさて、淡路島を上から右回りにツーリングすると最後のほう(淡路島の左上の辺り)にとってもナイスなグルメスポットがあります。
淡路島の名物のひとつでもある焼き穴子屋さん、魚増さん。

IMG_8285.jpg

IMG_8284.jpg

前を通りかかるととにかくいいニオイが漂って、クルマなら思わず窓を開けてニオイを楽しんでしまいます。
当然バイクならまともにヘルメットの隙間から入るダイレクトなニオイに思わず停車して立ち寄ってしまう魅惑のスポットです。
週末にはいつも行列ができているので通りかかればすぐにわかると思います。

IMG_8279.jpg

IMG_8277.jpg

お値段は一本だいたい300円ぐらい(大きさで多少変わるそうです。)とリーズナブル。
焼き立てを口に運ぶと、しょうゆと砂糖のバランスが絶妙なタレと、程よく乗った穴子の脂が口中いっぱいに広がって、最高に幸せな気分になってしまいます。(私はいつもどんぶり飯がほしくなります)
もちろん、お土産に少し多めに買って帰るのもお勧めなので、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。


魚増鮮魚店
淡路市富島392-3
0799-82-0609


大きな地図で見る




それではみなさんどうぞ気をつけて淡路島ツーリングを楽しんでください。
それと、国道を南下していると志筑というところにピーエムシーがあります。
目印はこのトランポと新しい社屋ですので、休憩がてらお気軽にお立ち寄りくださいね。

IMG_8052.jpg

今日はこの辺で、それでは!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月10日

淡路島ツーリングのオススメスポットをご紹介!

こんにちは!ピーエムシーです。
今回はこの季節ならではの淡路島ツーリングに役立つ情報をお知らせしたいと思います。

さて今回ご紹介するのは淡路島の真ん中、洲本市五色町のカフェ、ラウーベさん。
自然いっぱいの森の中にたたずむラウーベさんは島内でも知る人ぞ知る隠れ家的なお店。
lauhbeshop.jpg

おしゃれな店内はいつもカップルやツーリング客でよく流行っているようです。
IMG_4444-2.jpg

フードメニューの中でも淡路島の地物の蛸を使ったぬーどるはお勧め。
あっさりとした出汁が疲れた体に優しい逸品。
淡路の蛸は、潮流の早い場所で育つので、歯ごたえとうまみがたっぷりでとってもおいしいんですよ。
蛸はこれから夏にかけて旬を迎えるので今からの時期にお勧めです☆

IMG_4431.jpg
※写真は少し前のものですので内容は多少変わっているかもしれません。

食後のコーヒーも香り豊かでとてもおいしく、くつろぎのひと時を楽しめます!
IMG_4445.jpg




大きな地図で見る

淡路島ツーリングの際はぜひ一度お立ち寄りくださいね。
※メニューや休業日などは下記でご確認ください。

■Cafe de La Uhbe
             0799-32-1188      
 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド