2014年03月27日

久々にピットから〜♪

こんばんは。ピット担当の奥村です。

すっかり春めいて来ましたね〜かわいい
世間では増税前駆け込み需要なんて事も騒がれておりますが、みなさまは何か買い物をされましたか??
私は・・・・・・な〜んにも買ってませんあせあせ(飛び散る汗)

本題に入る前に少しだけ、この駆け込み需要についてお詫びがございますたらーっ(汗)
弊社でも駆け込み需要の影響だろうな〜と感じている今日この頃ですが、なんと世間的にも影響が出て、各運送会社でも影響が出ている状況であり、通信販売をご利用いただく皆様におきましては非常に申し訳ありませんが、商品のお届けに遅延があるようですあせあせ(飛び散る汗)

本来であれば即日出荷・翌日配達が基本なのですが、お届けの地域によっては2〜3日お時間がかかっているようですバッド(下向き矢印)
大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますようにお願い致します。

さて、そろそろ本題に〜〜ダッシュ(走り出すさま)
本日はZ1Rにゲイルスピードのマスターシリンダーを装着しました〜ひらめき
IMG_2623.JPG IMG_2622.JPG
Nissinマスターからの変更でしたので、ブレーキホース・クラッチホースの長さが少しだけ足りなくなるので。。。。。バッド(下向き矢印)
ホースはフィッティングはそのまま使ってホースのみ長い物に変更グッド(上向き矢印)

IMG_2620.JPG IMG_2621.JPG
リザーブタンクは・・・・・・
気付いた方もおられるかな????
ブレーキ側・・・・・ナンカチイサクネexclamation&question
そうなんですexclamation×2
小さい方が目立たなくってえ〜やんひらめき
と言う事で、あえてクラッチ用のリザーブタンクを使いましたあせあせ(飛び散る汗)

ここでご注意ひらめき
ブレーキはパッドが減ると必然的にピストンが押し出されて行き、フルードは少なくなって行きますたらーっ(汗)
小まめにフルードの量をチェックする事exclamation×2が条件で使用しました。

そのお陰でexclamation&questionハンドル周りはスッキリです。

IMG_2614.JPG IMG_2615.JPG
このゲイルスピードのマスターシリンダーは、専用のブレーキスイッチも用意されていますので、作業もサクサクはかどりますダッシュ(走り出すさま)
ただし、配線が細いあせあせ(飛び散る汗)
今後の整備でギボシなどで接続すると配線がチギレ易いので、あえてカプラーで接続しましたひらめき

あと、Z1RにTMRを装着するとPINGELコックのレバーが長いのでOFFにした時にキャブレターに干渉します。
IMG_2616.JPG 
ですが、PINGELコックはレバーも圧入なので、少し押し込んであげると・・・・・・
IMG_2619.JPG
ご覧のとおり、干渉しなくなりますグッド(上向き矢印)
ちょっと当たっているんだよね〜バッド(下向き矢印)なんて時には、もう一度構成部品の位置関係などを見直ししてみては如何ですかexclamation&question

ここからは、入荷のお知らせですexclamation×2
ついに!遂に!!
入荷しました〜〜〜〜〜ひらめき
IMG_2608.JPG IMG_2609.JPG
KYB36ですグッド(上向き矢印)
工場からは今日はブラックだけで、シルバーは3月末ですあせあせ(飛び散る汗)
と聞いていたのですがexclamation&question
数十分後に、シルバーも入荷しましたひらめきひらめき

みなさま永らくお待たせして申し訳ございませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
ご注文をいただいている皆様には、本日より順次出荷しておりますので、お届けまで今しばらくお時間をいただけますようにお願いします。ぴかぴか(新しい)

話は変わりまして、今週末は東京モーターサイクルショーですねexclamation×2
今年はPMCの出展はございませんがあせあせ(飛び散る汗)(来年は出展するぞexclamation×2と一人で息巻いています)
見に行きますダッシュ(走り出すさま)
各出展社様も準備に追われているようですが、楽しみですひらめき

それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)




人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2013年04月23日

いよいよ車検♪

こんばんは。

企画・開発担当の奥村です。


桜も咲き終わり、日中は初夏のような“暑さ”ともいえるほど気温があがり、バイクシーズン突入!!!
かと思いきや、この数日は随分と冷え込みましたが、みなさま体調など崩されておりませんでしょうか?

最近はWeb担当がブログを更新しておりますが、たまには私も・・・・

車検へGO!.jpg 
いよいよ!!!!
昨年製作したスペシャルビルドマシンのH2カスタムと、出来たてほやほやの74年式 Z1の新規登録車検です。

H2はスワローハンドルやアルミリムなどを使用した、懐かしい雰囲気を漂わせるレーサー風に仕上げたスペシャルビルドマシンです。
b7565_35_l.jpg

Z1
は弊社がリリースするリプレイスメントパーツの、ほぼ100%に近いラインナップの全ての部品を使って組み上げた、レストア仕様のスペシャルビルドマシンです。
7471完成形.jpg


2台とも、ベース車輌が輸入後未登録の車輌ですので、国内初登録となりますので、3年車検です。なんだかお得な気分ですよね。

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2012年07月17日

やっとで・・・・進行・・・・

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

ようやく・・・以前からちょい出ししていたZ1000MK2のフレームが上がってきました〜!
と言っても、オーナー様の意向で納車予定が7月末〜8月上旬だったので、何かと後回しにしていたのもあったのです!
イイワケジャナイですよ。。。。イヤほんと!普段はサクサクと段取り組んでやっておりますので!
DSCF2513.jpg DSCF2514.jpg
とまぁ〜仕上がってきたので、着々と組んで行きます〜♪
今回の作業は、主にはレイダウン&ワイドホイール化だったので、これに併せてフレーム補強も施しました。
DSCF2520.jpg DSCF2522.jpg
オーナー様のチョイスで使用するホイールは復刻版モーリスです。
タイヤサイズは150/70ZR18です。
当然ながら純正スイングアームですとタイヤとスイングアームが干渉しますので、そのままでは取付けできません。
そこで、前回のスペシャル・ビルド・マシンでも行った、ワイド加工を施します。
今回は、すでにスタビ加工を施されたスイングアームを使用しました。
さらに、150/70ZR18ですと、ドライブチェーンも最低2mm〜4mmオフセットさせる必要があるので、サスペンションのマウントを5mmオフセットさせるように、ワイドマウントにして補強プレートも追加しました。
これで、ドライブチェーンとタイヤ、ドライブチェーンとリアショックのスプリングの、それぞれで適切なクリアランスを確保できるわけです。
DSCF2552.jpg DSCF2560.jpg
車輌を立ち上げて、バッテリーケース、テール周りなどを組み込みしていきます。
DSCF2563.jpg DSCF2566.jpg
こちらはレストアやコンプリートとしての作業では無いのですが、グリスアップはもちろん、痛んでいる箇所があれば修正しながら組み込んで行きます。
配線の間違いがあったようで、充電系統のプラスコードが溶けかけていたり、メインハーネスとハンドルスイッチは、恐らく弊社の製品なのですが、適合車種が合っていない製品を使っていたようで、コレを加工して無理がある状態だったので、すべて治していきます。
当然ながら、本来の適合車種が合致していれば、このような加工は不要だったのですが・・・・・・
(みなさまも製品を買い揃える前に、しっかりと適合車種を確認してご使用下さいね!)あと、わからない!!!って時は、お気軽にお問合せいただけましたら、画像や配線図などでしっかりとフォローさせていただきますので、これでいいのかな?と加工を施す前にご連絡をお願いします。

またまた話が反れましたが・・・・・
DSCF2564.jpg DSCF2565.jpg
予定通り、タイヤのクリアランスも確保し、ドライブチェーン回りの問題点も克服してスッキリとフィッティング完了しました〜♪

このような感じで、組み立ては順調に進んでおります。

同じようにレイダウンして、ワイドホイール組んでって検討されている場合は、ご相談いただければ色々とご提案もできます。
個人的には、今回の様なスタンダード然とした雰囲気がZらしさ?が残せてオススメな仕様だと思いますね〜♪

今週中には完成させてセッティング&納車待ちになる?予定です。
ひとまず完成しましたらアップします♪

いつもの事ですが、ブログの内容で気になる点がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ〜♪
それでは、今日はこの辺で失礼しまっす!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2012年06月06日

5月末のお話ですが。。。。

ブログ更新が遅くなってますね。。。。。
ピット担当 奥村です。

もう6月だと言うのに、夜は肌寒い日が続きますね。
みなさま如何お過ごしでしょうか?

さて、少し前に書いたZ1000MK2のフレーム補強ですが、5月末に分解して補強パイプの摺り合わせまでの作業を一気に載せちゃいます。

もともとレストアされた車輌で、分解するのが勿体無い気にもなるほど綺麗だったのですが、オーナー様の意向に合わせて、気にせずサクサク分解しちゃいます。
DSCF2261.jpg DSCF2278.jpg
分解していくうちに、右画像のように二次エアーのバイパスホースが裂けていたり・・・・
使わなくなったセキュリーティーを取外したりもしながら、再使用するしないを確認しながら分解して行きます。

DSCF2283.jpg DSCF2284.jpg
他には特に問題もなく、順調に分解していきます。

DSCF2291.jpg DSCF2329.jpg
エンジンを降ろしてしまえば、あとは早いものです。
あっと言う間にフレームのみに〜♪
すでに何ヶ所か補強を施してある部分のありますが、綺麗に取り付けされているので、そのまま使っちゃいます。

DSCF2330.jpg

で、さっそく弊社製品のフレーム補強セットを使用して摺り合わせの時間を短縮♪
そして、定番のレイダウンですが・・・・・ご存知の方も多いと思いますが、純正スウィングアームでレイダウンをすると??
レイダウンブッシュのサス取り付け面が、フレームパイプ表面よりも内側に入ってしまうのです。。。。

そんな時は!フレームパイプを潰したり、パイプ表面を斜めにカットしてプレートを当ててフタをしたりするのですが。。。。この作業は結構大変。。。。。さらに見栄えも少し悪くなります。。。。。

ところが、この車輌は純正スウィングアームを使用して、復刻版モーリスに150/70-ZR18を組み合わせて製作していきます!!!
さらに純正サスペンションよりも太いYSS Z362を使用してるので、チェーンとスプリングのクリアランスもキツキツです。(これは社外品のハイパフォーマンスサスペンションを使っていれば、殆どのメーカーの製品で同じようにキツキツなのですよねぇ〜)

なので思い切ってスウィングアームを加工してサスペンションをワイドマウントにしちゃいます!
これで、レイダウン箇所の見栄えが悪くならずに、チェーンラインも確保できて、サスペンションのスプリングにも干渉せずに、すべてがうまく纏まっていくのですねぇ〜♪
作業途中の画像をすっかり忘れてまして。。。。。
文章読んでも理解できない方は、組立て時に画像入りで説明しますので、今しばらくお待ち下さいませ!(文章力なさすぎ。。。。反省)

さてっと、あとは溶接とフレーム再塗装の仕上がり待ちになったので、作業はここまでです。
週明けにはフレームが塗装から上がってくる予定なので、組立てを開始したらブログでアップしていきます♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2012年05月10日

なんだかんだと

こんばんは。
ピット担当の奥村です。
久しく・・・・なさけない位に久しくですが、ブログを更新いたしまっす。

製作見本として製作したスペシャルビルドマシンですが、おかげさまで3台ともご成約を頂きまして、1台はすでに納車して元気良く走り回り、残す2台は納車待ちの状態となりました。

IMG_9753.jpg
まずはこちらの車輌、仕様変更もあったのですが、撮影忘れておりました。。。。ナサケナイ。
オイルクーラーの装着とYSSサスペンションを装着して納車させていただきました。

DSCF2208.jpg
続いて、こちらは随分と雰囲気が変わりました。
ハヤシキャスト、ウィンカー&テールランプをLED化、さらにDYNA2000を装備し、イグニッションとヘッドランプにはそれぞれブースターを追加しました。現在調整中で近日中に納車の予定となっております。

DSCF2219.jpg
さらに続きまして、ノーマルレストア仕様で製作したのですが、ある雑誌の販売日に雑誌を見て朝一で電話をいただき、ご成約いただきました。
ご覧のように、オーナーのお好みに合わせて、マフラーをケイファクトリー製CSR、キャブレターをCRスペシャル、ハンドルをYBシボリタイプ、シートはアンコ抜き仕様、ウィンカーをショートステー化しました。

こちらは月末から6月頃に納車予定で進行しております。

納車待ちのお二方、今しばらくお時間を頂けます様にお願いします。

さて、このような感じで車輌の販売を行っておりますが・・・・・
現在Z1000MK2のフレーム補強作業も承っておりまして、そちらも作業が進みましたらブログにてアップして行きますので、お楽しみにお待ち下さいませぇ〜。

また、車輌の販売やカスタム・レストアなども随時受け付けしておりますので、気になる方はお気軽にお問合せ下さい。


それでは、今日はこの辺で失礼しまっす。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2012年03月06日

スペシャルビルドマシン仕様変更編♪

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

いよいよ春到来?を予感させるように、日中は随分と暖かくなりましたね。
やっと?寒い冬も終え、楽しいバイクシーズンが近付いてきたな〜っと感じる今日この頃です。
春に向けて、休ませていた愛車の整備は万全ですか??ツーリングや走行会などなど楽しみですね。

さて、今日はご成約いただいたスペシャルビルドマシンb7380の仕様変更作業をご紹介いたしまするんるん
販売状態では装備していなかったオイルクーラーの装着と、サスペンションの変更です。

まずは、サスペンションの装着からでするんるん
DSCF1970_480.jpg
変更前はZ1000MK2用のSTDタイプサスペンションを装着して渋めにキメテおりましたが、カスタム車にはヤッパリ相応の性能を持つサスペンションをお勧めし、オーリンズ、ナイトロン、YSSなどなどご紹介させていただき、その中から有り難い事に弊社が販売元として取扱いしているYSSサスペンションをご選択いただけましたグッド(上向き矢印)ありがとうございますexclamation×2

DSCF1971_480.jpg
で、さっそく仮付けしたところ・・・・・がく〜(落胆した顔)
サスペンションとドライブチェーンのクリアランスがexclamation×2 少っあせあせ(飛び散る汗)
それもそのはず、この車輌はSWORDホイールに150サイズのタイヤを使用しているのでタイヤとドライブチェーンが干渉するのを防ぐ為に、ドライブチェーンを2mmオフセットさせているのです。るんるん
で、最低でも2mmはクリアランスが欲しいので、これはもうサスペンションをオフセットさせるしかないexclamation×2
って事で、ワンオフでカラーを用意しましたグッド(上向き矢印)
DSCF1972_480.jpg
なんか段取りよくねexclamation&question
都合よくそんなカラーあるわけ無いし・・・・
実は、もともとこの車輌には社外サスペンションを装着する事を想定して、スウィングアーム側のサスペンション受けもあらかじめ4mmオフセットできるように改良しておいたのです。
しかし、車輌の製作中に諸事情でMK2用のサスペンションを仮付けして進行していく内に、なんかMK2用ってこの車輌に合うな〜るんるん
なんて思い出して、そのままMK2用を採用したのです。
DSCF1974_480.jpg DSCF1975_480.jpg
って事で、サクサクっと装着して十分なクリアランスも確保して完成ですぴかぴか(新しい)

続きましては、オイルクーラーの装着でするんるん
オイルクーラーは弊社オリジナルのEARL'sオイルクーラーキットをご選択いただきましたるんるん
DSCF1976_480.jpg
まずは、キャブレターを取り外してエンジンオイルの取り出し口を装着します。
せっかくなので、ホースはこの車輌に合わせて長すぎず、短すぎない専用ホースを製作しました。
DSCF1978_480.jpg DSCF1977_480.jpg
13段のコアはアングルもフロントフォークのフルボトムでフロントフェンダーと干渉しない位置を確認して、できるだけ走行風がまっすぐコアめがけて通過できるように位置決めしてフィッティングを仮付けして実際にホースを這わせて長さを決めます。
ここで、またまた問題あせあせ(飛び散る汗) これもわかってる事なので問題と言う問題ではないのですが、ハンドルを左右に切った時にタコメーターのケーブルがギリギリコアに擦れてしまうので、50mmロングのタコメーターケーブルに変更しました。
ホースの取廻しは、すっきり見せる上廻しでするんるん
なかなか、バッチリキマっております。

今日はこんな感じで仕様変更の作業を行っておりました。
週末には車検もパスして試乗となる予定です。
オーナー様、納車まで今しばらくお待ち下さいませぴかぴか(新しい)

さて、長々となってしまいましたが最後までお読み頂きまして有難う御座います。
今日はこの辺で失礼しまっするんるん


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年09月09日

ついに、納車の日がやって来ました♪

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

朝夕すっかり短くなり、通勤路では、稲刈りをしている農家もチラホラと・・・・秋らしくなって参りましたね!

さて・・・・・・本日はかねてから作業しておりましたZ1000MK2の納車日となりました!!!!
この車輌はコンプリート仕様として製作しまして、今回はオーナー様のご自宅まで配送納車となりました。
104.JPG IMG_8367.JPG
最終チェックを再度行っていよいよ積み込みです。
トランポに乗せるのは慣れているので、余裕の笑顔が・・・・・
IMG_8368.JPG IMG_8371.JPG
が・・・・慣れてはいてもラダー上では倒さないように真剣です。。。。
ひとまず乗せて車輌を固定です。固定ともなれば、これまた余裕の笑顔でっす。
IMG_8375.JPG
それでは!行ってきまっす♪で、道中の画像を載せても仕方ないので省いちゃってます(笑)
納車まで長い時間を要しました。。。。
003.JPG 006.JPG
車輌を分解して、フレームペイント、エンジンオーバーホールなどなど
本当に細かい作業もたくさんあります。完成してしまえばなんて事ない話ですが・・・・
050.JPG 089.JPG
車輌を立ち上げて、エンジンを搭載して、補器類付けて、大まかな作業から細かい作業まで全て細心の注意を払いながら組み立てて・・・・
IMG_0877.JPG IMG_0853.JPG
完成しても、新規輸入なので、事前審査にナンバー所得
長い道のりでしたが、何らトラブルも無く完成!

1台の車輌を仕上げるのは大変な作業です。
こうやって画像を順に追って見ると案外サクサク作業が進むように見えますが、分解から完成まで神経を使って作業を行いますので、意外と精神的に疲れるのですが・・・・・・
105.JPG
これです!
この笑顔で精神的な疲れが、一気に吹っ飛ぶんですよねぇ〜

中古車であれ、コンプリートであれ、新しいオーナー様に納車する時ほど楽しみな時間はありません。
細かい作業や面倒な事も(面倒なんて無いんですがね。。。)全てはこの笑顔のためにあるのだな〜と思います。
あ、決して男性が好きなのではないので誤解なさらないで下さいね(笑)

さて、お次は以前に分解したZ1が1台・・・・・
と、思いきや・・・・・
第2回 西日本Zミーティングの開催が決定したので・・・・・
お披露目を兼ねて、さらに2台追加の合計3台をバラバラ〜完成させる!!!!
と、なりました・・・・・・

ひとまず、これから製作する3台は・・・・・販売車輌です!!!!
今回のMK2と同様のコンプリート仕様!
その1 Z1(フルノーマル)レストア仕様
その2 70’sカスタム仕様
その3 ちょっと攻めたくなるスポーク18インチ仕様

ここで、書いたからにはイジでも完成させますので、是非11月20日にご来場下さい。
これからZを購入しようと検討されている方は必見です!!!
途中経過は当ブログでアップしていきますので、こちらもお楽しみにお待ち下さいませ〜〜♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年08月26日

ようやく完成。。。。

こんばんは。
ピット担当 奥村です。

朝方にバイク通勤で走っていると受ける風が少し冷たくなり、秋の気配が漂う今日この頃ですね。

さて、かねてから進行しておりましたKZ1000MK2がいよいよ完成いたしました!!!

前回は、腰下を搭載して、電装系をあるていど纏めてと言った具合でしたので、その続きから〜♪
DSCF1200.JPG DSCF1204.JPG
シリンダーを組み込むとヘッド搭載まで一気に作業をするので、まずはバルブ廻りをヘッドに組み込みます。
私の場合は、ヘッド単体でバルブクリアランスまで一気に調整して準備しておきます。
続いて、クランクにピストンをセットします。
DSCF1209.JPG DSCF1212.JPG
ピストンリングを折らないように〜慎重に〜慎重に〜シリンダーをセットします。
極端なボアアップやスリーブ打ち替えをしていないので、純正の大きな面取りのおかげで割りとスムーズに入ってくれます。
組み込み後に、クランキングさせてシリンダー内壁に傷が入っていないかを確認して問題なし!
って事で、シリンダーヘッドを搭載します〜♪
DSCF1215.JPG DSCF1216.JPG
バルタイを調整して、新製品のオートカムチェーンテンショナーを組み込んで、エンジンは完成です!
ステーターコイルは早々壊れる事も無いのですが、配線がエンジンの熱によって、もうボロボロです。
いくらオイル漏れ対策を施してもこれでは意味がありません。
そこで、根元から配線を交換してしまいます!コイル線を傷めないように作業は慎重に行います。
DSCF1220.JPG DSCF1231.JPG
つづいて、点火系の固定です。
みなさまご存知のDYNA2000
Z1000MK2は、フェンダーレスのメインプレートをフレームにラバーマウントしておりますので、ココに本体を搭載すれば必然的にラバーマウントのステーにもなっちゃう楽チン車輌なのですね〜♪(自分のGPZ900Rはステーを別作して手間が掛かりました。。。)
キャブレターはFCR37をチョイスして、S&Sパワーフィルターを装備します。
今回はブローバイにはフィルターを装着して簡単処理仕様です。
DSCF1233.JPG IMG_0845.JPG
で、サクサクっとマフラー付けて♪外装載せて♪
ほいっ!完成です♪
IMG_0877.JPG IMG_0853.JPG
今回の車輌は予算に合わせてメニューを作り、ところどころ当時の部品をそのまま組んでおります・・・・・結局ソコソコ予算オーバーもありましたが、コンプリート車輌として製作しましたので、かなりお値打ちな価格になりました。。。。
輸入車なので、予備検査や登録に、各部の細やかなセッティングがございますが、ひとまず完成って事で・・・・

この車輌は、後に足廻りの変更なども検討されているようなので、ひとまずこれで一旦終了〜♪
このほぼスタンダード状態で乗っていただいて、モディファイを施す予定です。

PMCでは在庫車輌や現在乗られている車輌をベースにしてコンプリート作業も常時受け付けております。
気になる方は是非、お問合せくださいませ〜♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年08月17日

久々に更新!!

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

お盆も過ぎて涼しくなるかと思いきや。。。。。まだまだ日中は炎天下で暑い日々が続いておりますね。
夏バテや熱中症など体調を崩さないように気をつけて参りましょう〜。

さて、今日は・・・・・
最近サボリ!?気味になっていたのでご成約いただいているZ1000MK2の進行状況を初公開しちゃいます。

以前のブログで分解まではご紹介しておりましたが、少々時間がかかってしまっておりますが、着実に組み立て作業は進行しております!
016.JPG 020.JPG
この車輌のテーマは、ほぼノーマルを味わってからカスタム!なので、フレームは補強など特に施さずにブラスト&ペイントとなっております。
ステムベアリングは、もちろんテーパーローラーベアリングを使用しております。
もちろん純正のベアリングシールとプレートをセットして組み込みます。
028.JPG 033.JPG
お次にフォーク、スウィングアームを組み付けて車輌を立ち上げます。
立ち上げの際に重宝し、安定した状態で作業するには、やっぱり純正センタースタンドですね!
046.JPG 049.JPG
エンジンはもちろんフル・オーバーホールです。
クランク芯出し・バランス取り・ミッションオーバーホールにJ系クラッチコンバート・バリ取りなどなど、コマ目に点検しながら組み上げて行きます。
035.JPG 050.JPG
メーター廻りは全てブラケット・ダンパーなど全て新品部品を使用します。
エンジンを下ろすのはAssyの状態でできるのですが・・・・搭載はせっかくのフレームペイントを傷めたり、エンジンを適正な位置に搭載する微調整もやり難いので・・・・ここで!非力な私は腰下状態で車輌にエンジンを搭載しちゃいます・・・・
ホント重たいんですよ。。。。腰痛めてしまいそうになるんですよぉ。。。。
061.JPG
電装系はほとんど新品部品に交換してしまいます。
ヒューズBOXだけ何故か・・・中古のまま・・・・よく溶けるMK2系のヒューズBOXですが、この車輌のヒューズBOXは全く溶けていません!!
なので、端子を磨いて組み込みました。
ん???なんかMK2の左サイドと見栄えが違うゾ!??と気付いた方はいるのかどうかは別として・・・
MF対応レギュレーターを装備しております!
このレギュレーターはホント素晴らしいのですが、純正レギュレーターと比較するとボディーが大きいため純正の電装カバーに収まらないのです。。。。
なので、アルミ板を使用してワンオフでステーを製作しちゃいました。
ヒューズBOXもアクセスしやすいように、ボルト留めにせず、純正と同じように挿し込みマウントにしております。
これらの搭載位置が変更になったので、メインハーネスも少し解いて巻き直し&取り廻し変更しております。

こんな感じで、少しづつですが着実に組み上げております。
週末には殆ど完成状態になる予定です。
後日アップしますので、お楽しみにお待ち下さいね〜♪

画像を見ていて、疑問・質問・ご意見あればお気軽にお問合せくださいませ〜♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年07月26日

PMC新人メカニックの初仕事?

こんにちは!PMCの中田です。

今回はPMC期待の新人メカニック網島くんの初仕事(?)をご紹介します^^

肝心の車輌はGSX400Sカタナ。

一気筒不調のためピット入りしました。

さっそく点検をしますと、どうやらプラグの不具合のようなので、さっそく交換!

無事エンジンが始動しましたので、網島くんが試走へ。

・・・

数十分後、待てど暮らせど帰ってきません。

心配になってスタッフが探しに行ったところ、途中ですれ違いました。

低回転から高回転まで丹念にエンジンの調子を見ながら走っているうちに、気持ちよくなって結構な長距離を走ってしまっていたようです^^;

裏のピンに注意して慎重にカウルをはずしています。。。

IMG_0263.JPG

無事点検作業も終えて一安心。

IMG_0266.JPG

そんなとってもバイク好き網島君の変顔ショットをどうぞ(笑)

IMG_0262.JPG
(おいおい、工具はそんな風に使っちゃだめだよキミ!^^;)

お茶目な新人網島くんの初仕事でした^^
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年07月11日

車輌販売について

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

夏本番ですね!空模様も夏の空!って感じになって暑い日が続いております。
世間では熱中症なんて言葉をよく見聞きしますが、皆様も体調管理には十分気をつけましょうね。

さて、今回はよーやく・・・ですが車輌販売のページを更新しましたのでご案内です。

まず1台目
IMG_8086.jpg
USモデルのKZ1000Aです。極上コンディションの車輌です。
残念な事に外装は塗り替えられておりますが、リペイントを兼ねてZ1仕様に外装を変更するなんてのもアリですよね。
ただ、Z1仕様にするとなるとクリーナーBOXとサイドカバーが干渉するので、パワーフィルターにしなければダメなんですがね。。。

2台目は・・・
IMG_8107.jpg
ゼファー1100です。
あれ??見たことある!!!と思った方もおられるかと思いますが、そうです!
東京MCショーや各雑誌でも紹介されたゼファクターブランドのイメージ車輌です。
破格!とも言える?価格で販売です。
そして、似た仕様のコンプリート車輌も受付いたします!詳しくはお問合せ下さい。

あれ??輸入した他のZ系やマッハ系は???
すみません。。。。徐々に追加していきますので、乞うご期待!!!で今しばらくお待ち下さいませ!!!

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年07月08日

外観の最終仕上げ♪

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

きましたね!じとじとと嫌な天気が続く梅雨が明けて・・・・いよいよ夏!本番!!
鈴鹿では8耐に向けて公開練習も始まった様子で、今年もアツイ夏が来ましたね〜

さて、今日は何をしたのかと言いますと・・・・
かねてから作業を行っていたKZ1000の外観仕上げがようやく終わりになりました!
それは・・・・そうです!シートです。。。。
車体・機関共にとても状態の良い車輌だったのですが、シートが。。。。
DSCF1108_420.jpg DSCF1106_420.jpg
きちゃない。。。。ヤブレテいる。。。
オートバイって外装とシートのコンディションで見栄えがガラリと変わりますよね〜
このままではイメージが悪いので、きれいサッパリに仕上げるべく!!!
今回使用したのは、取扱い製品のスタンダードタイプシートレザーシリーズの品番 83-102です。
DSCF1109_420.jpg DSCF1110_420.jpg
まずは、シート表皮を剥がして〜〜
ここで、スポンジをチェックですね!ヤブレタシートを使う場合は裂け目付近のスポンジが雨や紫外線などで侵食されてスポンジが変形していたりしますよね。
そのまま使うと、クボミ部分は綺麗に表皮を張る事ができすに、仕上がりが悪くなってしまいます。
そんな場合は、ウレタンフォームシリーズの品番 73-112がお勧めですよ〜♪

お次は・・・・シートベースです。(ズミマセン画像が無かったです。。。)
錆びています。。。。特にスポンジ側面は、酷い物だと引っ掛け爪が折れてたり、ヒンジなどを固定するナット部分が朽果てていたり。。。。
そのまま張り替えても錆は進行してしまいます。
今回のシートはそんなに錆はなく、爪も全て綺麗に残っており、ネジ穴もしっかりネジになっていたのですが、あえて一手間加えてシートベースを塗装しちゃいました♪

で!
DSCF1111_420.jpg
張替え完了〜〜♪(早っ)
いえいえ、実際は結構時間がかかってます。。。。専門職でもないのに!そんなに早くできません。。。
シワを伸ばしながら〜あ〜でもない〜こ〜でもない〜と、額に汗をタラシながら悪戦苦闘を繰り広げましたよ。。。
ミスボラシイ姿なので・・・・画像は無しです。。。。
DSCF1112_420.jpg DSCF1116_420.jpg
と言うことで!
完成しました〜〜♪
どうです?今回シート表皮を取扱い開始したので、どうせなら・・・・と思って、自分で張替え作業してみましたが・・・
シート張替えのプロから見ると・・・・って感じかもですが、結構綺麗に仕上がってますよね???(ここで自己満に浸ってます。。)

そんなこんなでやってみましたが、ひとまず完成です。
週末の間に在庫車輌情報もアップできると思いますので、是非ご覧下さいませ〜〜〜♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年06月25日

コンプリートとMK2販売

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

すっかり梅雨模様でしたが、梅雨の中休み?で久々にスッキリ快晴かとおもいきや・・・
今度は夏のような暑さがやってきましたね。
冷房など冷えすぎにご注意ください。

さて、意味深なタイトルですが・・・・
現在のピット作業をここで、少しだけご紹介です。
DSCF1032.JPG DSCF1042.JPG
コンプリートにつきましては、Z1をベースにしてフレームリペイント・エンジンフルオーバーホールを行います。
もちろん、電装系統やメーター廻りなど新品パーツを多用して製作します。
スウィングアームやフロントフォークは基本的には純正を使用し、ホイールも純正といった感じです。
なかなかスタイルが想像つきにくいかと思いますので、7月末にアップ出来るように組んでおりますので、ご興味のある方は是非お問合せ下さい。
DSCF1091.JPG DSCF1099.JPG
さて、もう一台は当ブログを見て、Z1000MK2を探してらしたお客様から非常にありがたいことにご成約をいただきました。
唯一1台だけ入荷したMK2ですが、こちらはずっと乗り続けられるように!と、これまたフレームリペイント・エンジンフルオーバーホールを行い、レストアを兼ねて少しだけカスタムを施す車輌となりました。
現時点では、フレームは単品状態・エンジンもバラバラ状態で、細かい部分の点検を行っております。

この他の在庫車輌は順次アップして参りますので今しばらくお待ち下さいませ!

それでは、今日はこの辺で失礼します。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年06月12日

入荷してから・・・・

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

今年の梅雨は例年に無く梅雨らしい雨模様が続いているな〜と・・・ライダーにとっては嫌な週末続きかと思います。
早く梅雨が明けるようにみんなで祈りましょう〜〜

さて、今日は・・・・
入荷してから一向に動きがないぞ!?と思われている方もおられるかと思いますが・・・・
何かと段取りが悪くズルズルになりがちですが、一通りエンジンは始動して特に大きな問題も無い状況ですので、もう少しで個別の情報もアップしていけるようになります。今しばらくお待ち下さいませ〜
DSCF1006.JPG
そこで、ひとまずお先に入荷した車輌をまとめてご紹介いたします!!

まずは、Z1
1972 Z1 マフラーが集合なのが残念なところですが、初期型パーツ満載の車輌です。
1973 Z1 こちらもマフラーが集合になってます。。。73なのでところどころ後期パーツになっておりますね。
1974 Z1 製造が73/12月なので・・・キャブレターが初期タイプしかし中期扱いなのでチョークレバーは後期のプラスチックタイプですね。
他には、現在水面下で進行しておりますコンプリート車輌用のベースが6台ほどございます。
DSCF1005.JPG
そしてご存知の2ストトリプル!!!
1972 H2/750SS ワンオーナーの極上車!フレームは超初期型のエキパイ下補強が1本タイプのモデルです。これは必見の価値アリですよ!
1973 H2/750SS 72と比較するとややヤレた感じはありますが、年式を考えればこれまた極上車!72が綺麗すぎると言った感じですね。。。

そして、一番奥に見える外装の無い車輌は、人気の!
1980 Z1000MK2 これまた極上車ですが、外装が真っ黒だったので・・・・外装一式はネイビーブルー(80年式ですが、個人的主観でブルーにしちゃいました。。)にリペイントへ旅立っております。今月末頃にはお見せできるように調整しております!

1977 KZ1000A1 ほぼフルノーマルですが・・・キャブレターのフロートにメッキが施されています。しかしメッキもまだまだ綺麗な状態ですのでキャブレターにアクセントがついていー感じです。そして車輌自体はかなり綺麗です!外装は前オーナーのリペイントになっております。 凹みなども特に無く艶もありますので、これはほぼこのままで仕上がる予定です。
DSCF1004.JPG
さらに2ストトリプルシリーズの兄弟車
350SS フルノーマル!オリジナルペイントのままです!これまた必見の価値アリの極上車です!
400SS こちらもフルノーマル!オリジナルペイントのままです!これまた必見の価値アリの極上車です!

ご興味のある方は是非ご来店の上、実際にご覧いただければと思います。
なお、毎週火曜日と水曜日はピットの定休日となっておりますので、詳細なお話が出来かねる状況となります。
ご来店の際には前以ってご連絡いただければ何かとスムーズにご覧いただけると思います。

現状では各モデルの台数は少ないですが1台1台が自身を持ってお勧めできるコンディションですので、車輌購入を検討されている方は是非一度足をお運びくださいませ。

もちろん、画像の中から一足先に見てみたい車輌などございましたら、弊社ホームページのお問合せにてご連絡をいただければ画像など案内の上、お好みの仕様に仕上げることも出来ます。気になる車輌があればお問合せ下さい。

もちろん、現在乗られている車輌のメンテナンス・レストア・カスタムも随時受け付けておりますので、併せてお問合せ下さい。

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月30日

アメリカからたくさんの車両を輸入!これから整備が楽しみです☆

こんにちは!PMCの中田です!
待ちに待ったこの日、淡路島は連日の雨にもかかわらずこの日は雨がやんで、なんとなんと遥々海を渡ってアメリカから大きなコンテナがPMCにやってきました。
実は数日前に入港し、通関にかかわるさまざまな手続きを経てこの日となりました。


IMG_8401.jpg

そしてそして、広い敷地が狭く思うほどの大きなコンテナの扉を開けると、中にはたくさんのバイクが鎮座。
社長もスタッフもこの日を心待ちにしていました。
感動の瞬間です。

IMG_8345.jpg

感動の瞬間もそこそこにスタッフ一同で心地よい汗をかきながら次々と降ろしていきます。


IMG_8347.jpg

IMG_8368.jpg

IMG_8349.jpg

真剣な顔で一生懸命車両を押したり、とってもかっこいいバイクにワクワク胸を膨らませて、自然と笑みがこみ上げてくるスタッフも。

IMG_8361.jpg


IMG_8412.jpg

アメリカから渡ってきたたくさんのバイクを目にしてみんなワクワク☆
このとってもすばらしいバイクたちを、ピットスタッフが丹念に整備をして行き、皆さんのもとへ旅立てるようにピカピカに仕上げて行きたいと思います。
詳細は後日追ってご報告しますので、ぜひご期待くださいね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月22日

YSSサスペンション装着〜♪

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

今日は、朝から雨降り(ToT)
ライダーにとっては最も最悪な天気で、さすがの私も今日は車で出勤しました。

これだけ降れば今日はさすがにツーリングライダーも居ないだろうな〜っと思っていたら・・・・
28号線を通るツアラーがいてました。
せっかくの休日で前もって予定をたてていれば、止めざるを得ない状況になってツーリングを決行するしかないのでしょうね。
気を付けていってらっしゃい〜と心の中で祈っておりました。

そんな天候の中、とある電話が1本・・・・
数日前からYSSサスペンションのご相談でやりとりしていた方が、“現物を見て購入を決定したい”との事でした。
ところが、天気も悪いので翌週にでもご来店されるのかな?と思っていたら今から行きます!との事。。。

ありがとうございます!!!!の気持ちでいっぱいになりながら、外は雨・・・・
それでも実際にご来店いただきました〜。

みなさまご存知のとおり?YSSサスペンションツインショックは数タイプのボディーラインナップがあり、オーナー様もどれにするのかを決めかねていた様子で、そのラインナップの違いを見て判断したい。と言うのが事の始まりだったのです。

ご来店いただいて、実際に手にとって、装着の雰囲気を見ていただくのに、車輌の横でサスペンションを持って色々検討いただきました。
車輌はSR400・・・・・これがなかなかにいい味だして仕上がっておりました。
2011-05-22 15.56.00.jpg
車体全体のバランスを考慮してリザーブタンク無しモデルでは上級グレードであるZ366をチョイス。
プリロードとリバウンドの調整ができ、マウント部にはベアリングを採用しております。
P1100099.JPG P1100098.JPG
そのまま、弊社で取り付け作業も行い、無事装着させていただきました。
クラシカルな雰囲気の車輌には、シンプルなZシリーズが似合いますよね!

そして、帰る頃には天気も回復し少し青空が見えるいい感じの天気となり無事帰路へと発たれました。
雨の中、徳島県からご来店いただきまして本当に有難う御座いました。
またのご来店をお待ちしておりますね!

それでは、今日はこの辺で失礼します♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月21日

オイル交換の効果って??

こんばんは。
ピット担当の奥村です。

今日の作業は、なんと!九州から自走で大阪まで帰ろうとしていた、ケイファクトリー代表 桑原氏が、わざわざ淡路島で高速を降りてお立ち寄りいただけました!!
x2_62b6719.png
そしてその車輌は、デビューして間も無いCBR250R!!!
初めて間近で現車を見て、整備もしました。

桑原 氏のご好意で弊社取扱いのYSSサスペンションのCBR250R用をテストまでしていただき、さらに立ち寄っていただけるなんてなんとも光栄なお話です!!どうも有難う御座いました!!!

そこで、お題のオイル交換の効果って??
ですが、このCBR250R納車間も無くサーキットで酷使もといテストライドされ、さらに九州から大阪まで自走・・・・
すでにオイルは真っ黒でした。。。。
そこにMOTUL 300Vを入れて(本当はオイルフィルターも交換すべきなのですが。。。。)弊社にはフィルターの在庫が無かったので、フィルター外して古いオイルを出来る限りふるい落として再組込み。

作業が終わると、大阪へ向けて淡路島の海沿いを通るルートで帰路に発たれ、後に連絡をいただいた時の感想は・・・・
全然変わったΣ(・□・;)ビックリ
との事です。
純正オイルを使用した車輌でロングライディングをされ、オイル交換してからもさらに1時間半ほどのライディングですので、オイルの違いを色濃く体感できてしまうのですね〜

しっかし・・・・相変わらず車輌の撮影が抜けてました。。。
せっかくYSS装着してたのに。。。。
近々車輌の画像もゲットしてアップできるようにしますので、ご期待?くださいませ〜。

それでは、今日はこの辺で失礼します。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月13日

週末の営業について&今日のピット

こんにちは。
ピット担当の奥村です。

今週末のテイストオブツクバへの出展を見送りになりましたので、車輌販売・整備部門は5月14日(土)・5月15日(日)を休まず通常営業となりました。
雨続きだった天候も、週末は晴れの予報となっておりますね。
淡路島ツーリングの際には、是非お立ち寄り下さい。

今日は、先日ご依頼を頂いた、CB400Fのメインハーネス・ヒューズBOX&レギュレータの交換です。
P1100059.JPG
CB400Fourも生産されてから既に35年ほどの年月を経ています。
いくらなんでも耐用年数は過ぎ去ってますよね。。。
と、言う事でまずは手軽にメインハーネスとヒューズBOXを交換となりました。
P1100041.JPG P1100046.JPG
配線の皮膜は硬化しているのはもちろん、あらゆる端子が錆びておりました。
さらに、余分な配線や効率の悪い延長などが見受けられたので、ここはベストな状態に配線加工を施しました。
これでしばらくは安心して乗れますね。
P1100060.JPG P1100054.JPG
こちらは、ヒューズBOXですが、最も負担が掛かって、電気容量の高いMAINは端子が発熱して溶けてしまっておりました。
流石に新品となると、綺麗ですね!これで導通不良も解消される事でしょう。

しかし、ハンドルスイッチ・インジケーターハーネスなどは古いままですので、いずれは交換が必要である事をご説明の上、今回の作業を済ませて気持ちよく乗って帰られました。
またのご来店お待ちしております!

整備部門では、今回のように現在乗っている車輌の整備・レストア・カスタムのご相談から実際の作業も行っております。
電装系のトラブル解消やリフレッシュはもちろん、Z系であればシム調整やオイル漏れ滲みなどの簡易整備は部品の在庫もございますので、直ぐに作業ができます。

以前にも書きましたが、Z系でも良くあるのはメインハーネスが相当痛んでいても、そのまま乗っておられる事もあります。
今は、動いていますが最悪はメインハーネスだけでなく、レギュレーターやハンドルスイッチなどメインハーネスに接続されている部品にも影響が出てこれらの部品が溶けるなんて事もあります。
手遅れや二次被害が出ない内に早めに配線類の点検と交換をお勧めします。

淡路島外から来社されて整備など検討されている場合は、前もってお電話にてある程度の内容をご相談させていただく事で、当日のうちに乗って帰れるように時間の調整も行わせていただけます。

それでは、今日はこの辺で失礼します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月03日

本日はPMCでは珍しい・・・

こんばんは。
ピットマンの奥村です。

いや〜ここ最近は企画・開発そっちのでけでピット作業ばかりです。。。
6月には車輌(Z1・KZ1000・Z1000MK2・750SS)も入荷予定なので、ますます作業が増えますが・・・・
これらの車輌を整備・レストア・カスタムしながら、より良い製品を開発して参りますので、お楽しみにお待ち下さい。

さて、本日の作業は、マジェスティ250です。
P1090992.JPG
普段はZ系ばかり整備して来てたまにGPZ900R整備しての私は、この車輌を預かったときは、カルチャーショックを受けましたね。。。
まず、キーレス!ボタンひとつでエンジンスタート&OFF・・・すごいです!!
さらに、今では当たり前ですがインジェクション!
そしてリモコン操作でシートオープン!!
他にもモード切替?のような機能もあるようでして、スーパースポーツ顔負けの機能てんこ盛りで、後は動力性能くらいか・・・と言った感じでビックリしました。

そんな充実した機能を持っていてもやはりスタイルは人ぞれぞれですね。
こちらの車輌はロンスイならぬロンホイ(ロングホイールベース)化です。
これもまたボルトオンの市販品を使うのですからビックリです。本当にいろんな部品が販売されてます。

すでにローダウンされているので、このキットでさらにロー&ロングなフォルムが強調されるわけですね!
話だけ聞いてれば簡単なのかな?とおもいきや!!
P1090993.JPG
カウル全部外さなきゃダメでした・・・しかも部品点数多いし、ボルトも多いし、さらに嵌め込みが怖い。。。
といいつつも何とか嵌め込みのツメを折ること無く作業を無事に済ませました。
P1090994.JPG
そして、お次はこの車輌のハンドル交換です。
P1090995.JPG P1090996.JPG
オーナー様と話していて、何気に弊社のラインナップ品であるS2ハンドル シボリタイプをあてがった時に、“おっ!?これいーね〜”って“これならポジションが楽になるわ〜”って・・・意外な新事実です・・・・
70’sカスタム向けのシボリハンドルが、ビッグスクーター系にピッタリじゃないですか!!
どうです?この感じは?お知り合いの方に是非オススメ下さいませ〜

続いては、前々から痛んでいたホイールベアリングの交換です。
2011-05-03 17.17.30.jpg
こちらは慣れた作業なので、サクサク進めて直ぐに終了しました。これでしっかり攻め込めますね〜
普段なかった切れ込み感や、ハンドルへの振動がある場合は、ホイール廻りを点検しましょうね!

何かと作業が続く日々ですが、ゴールデンウィークも中盤です。終盤にツーリングなど検討されている方は是非整備してから出かけましょう〜♪

それでは、今日はこの辺で失礼しまっす。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC

2011年05月01日

GWはいかがお過ごしでしょうか?

こんばんは。
ピットマンの奥村です。

今日は朝から雨だったので、連休の予定が変わった方もおられた事でしょう。
そんな日は・・・洗車に限りますね!
そう、まるで先週水曜日の私のように。。。
と言っても11時過ぎには雨も上がり、徐々に雲も薄くなり夕方にはほぼ晴れ?の様な天気になりましたね。

そんなこんなで色々な過ごし方もあるかと思いますが、今日はフロントフォークのオーバーホールです。
P1090986.JPG P1090983.JPG
車輌はZ1Rですが、足廻りにZRX1100フォーク&ホイールをセットアップしております。
1年ほど前にO/H済みのフォークを個人で入手され車体に組み込んでいたのですが・・・・
フォークキャップを外した瞬間に・・・・???なんとも言えない異臭が・・・・
逆さまにしてオイルを抜いてみると・・・
P1090984.JPG
黒っ!えぇっ??ん〜なんとも言えないサラサラのオイルが・・・
おおむねフロントフォークのオイルは使えば使うほどに“どろっと”した感じになっていくハズなのですが・・・・
いままでに経験の無いオイルが出てきました・・・・

KYB系のオイルは緑っぽい色味ですし・・・・YAMAHA系はピンクっぽい色味ですし・・・・
私の知識不足なだけでしょうか・・・・それにしても不思議なオイルが入っておりました。。。

インナーロッドはもちろん、スプリングに至るまで部品も黒色に染まっておりました。。。
今回は、サービスマニュアルに則ってKYB G10オイルを使いました。

作業が終わって、車体の押した感じやストロークさせた感じも、しっくりとした感じに仕上がりました。

そうこうしているうちに・・・駐車場には白色のスリーポインテッドスターのついた車がおもむろに停車しているではありませんか!!
ふむ・・・・新規のユーザー様かな!?とおもいきや!!!

見慣れた風体の方が・・・・オーラを発しながら降りて来たではありませんか!!!
あ・・・・そう言えば・・・・“3月の大将とプチミーティング”の時に買おうかどうしようか悩んでいたな〜〜と思い出しました!
P1090991.JPG
そうです、泣く子も笑う、会話と笑顔が素敵な大将商会こと徳島の「Team SHOWA」の原リーダーです。
見た目は・・・・少々怖そうな感じですが、ほんとうに気さくな楽しい方で、Z2に関しては私も何かと教えてもらうほどZ2好きな方で、昨年11月の西日本Zミーティングでは、ほんとうに何かと気遣って走り回っておられましたね。
その西日本Zミーティングについては、5月末には具体的な内容を打ち合わせしましょう!と弊社代表と話をしておりましたので、今年もあの!アツイ!(寒い時期に開催ですが・・・・)そこはZ乗りのアツイ!!走りで盛り上がるZミーティングが開催!!!される予定です。
今年のZミーティングについては現時点では未確定要素が多いので、開催予定とだけお伝えしておきますが!
詳細が決定しましたら、随時ブログにてアップして参りますね!

それでは、次回の報告までご期待下さい。今日はこの辺で失礼しまっす♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド