2012年08月28日

2012もて耐結果報告!!!!その2

こんにちは
YSS担当の奥村です。 

その1に引き続き、決勝当日の模様をご報告いたします。
2012826
本日の7時間のために費やしてきた時間と労力と経験の結果が出る運命朝を向かえ、最終調整の本当の最終・・・・
スタート時間の10時まであと少し・・・・
サーキット全体が緊張に包まれる中、スタート前チェックが始まります。

IMG_2227.jpg IMG_2229.jpg

当日はYSS製品のOEMシリーズやミニモト、ビッグスクーター系をメインに取り扱いされているサプライヤーの坂野氏も応援に駆けつけて頂きました。

IMG_2234.jpg
スタート前にチーム監督松村氏の挨拶から始まり、PMC代表 正本氏、YSS代表 PINYO氏からの激励を受けて、チームスタッフ全員の士気は最高潮となり決勝へと挑みます!

IMG_2240.jpg IMG_2241.jpg
スタート30分前には、全チームが決勝グリッドへと車輌を並べスタート前に備え、グリッドウォークが始まります。

IMG_2244.jpg IMG_2262.jpg

IMG_2259.jpg IMG_2261.jpg

もて耐ではル・マン方式のスタートとなりますので、ピットウォール側に車輌が並べられ、スタンド側にライダーが並びます。

そして、1000・・・・レーススタートです!(サーキットが広いので、スタート時などの画像が撮影できなかったのです。。。泣)

IMG_2295.jpg
15番グリッドからスタートし順調に周回を重ねながら、徐々に順位を上げて行き、トップ3にまで追い上げてきましたが・・・・

13周目に運命のイタズラか!?痛恨の転倒!!!!
この時はさすがに、チームスタッフの中ではリタイア!?と頭をよぎりました。。。。
しかし!!!ライダー岡嶋は転倒しながらもマシーン状況を冷静に確認し、一時は54番手まで順位を落としてしまいましたが、ピットインせずにそのまま続行して周回を重ねていきました。
IMG_2328.jpg IMG_2291.jpg

DSCF2676.jpg DSCF2673.jpg

耐久レースなので、ライダー交代はもちろん、燃料補給やタイヤ交換も行います。
もて耐では、ライダー交代のみであればそのままSTOPGOで直ぐにピットアウトできるのですが、車輌の整備(燃料補給・タイヤ交換など)時にはライダーの交代と5分間の停止が義務付けられているのです。。。

IMG_2335.jpg DSCF2677.jpg

DSCF2679.jpg IMG_2343.jpg


そして、2時間20分経過時には、他チームの転倒によりセーフティーカーが入りレースが中断し、3時間30分頃にも再度セーフィティーカーが入り、2度のレース中断のおかげで順位はどんどん上がって行き、各ライダーの奮闘により1ケタまで上り詰めました!!!

IMG_2409.jpg IMG_2421.jpg

そしていよいよゴール10分前!!!!!
みんな天井を見上げています・・・・ちょっと笑えてしまいますが・・・・
この時、総合7位の位置についておりまして、YSSレーシング・マーキュリーのマシーンもガソリンの量を計算してギリギリの状況の中、ライダー岡嶋の奮闘により6位まで順位があがりましたが、アベレージを計算してもこれ以上の順位上げは、他チームのピットインもしくはガス欠が無い限りは無理か!?と言う状況あとは最終ライダー岡嶋の孤独な戦いを見守るしか無い状況になっております。

IMG_2419.jpg IMG_2366.jpg

天井を見上げて、みんな何を見ているのかと言いますと、このモニターです。
順位、ラップタイム、ベストラップ、ピットイン回数などがリアルタイムに表示されているのです。
これを見ながら、あのチームはもう一回ピットインするんじゃないか?あのチームはピットイン少ないからガス欠なるんじゃないか?・・・などなど色んな事を考えながら、ゴール時間を待っているのです。

DSCF2682.jpg DSCF2683.jpg

IMG_2424.jpg

そして1700
長い長い7時間が終わり、終わってみれば総合6位入賞、そしてクラス4位入賞!!!
スタート15位から一時は54位まで落ちたものの、脅威の追い上げで6位入賞!
考えてみれば48台もの車輌を追い越してきたのです!!!!!
最多変動賞なんてないのかなぁ〜(笑)

IMG_2439.jpg IMG_2442.jpg

なんて思いながら、レース終了で、まずは全チームでシャンパンファイトで幕を閉じ、各賞の授与式が進んで参ります。

IMG_2446.jpg IMG_2453.jpg

優勝チームは、日頃から私共も親しくお付き合いいただいているブルドッカータゴス&はる萬!!!
トップ3までは授与式があるのですが
なんとYSSレーシング・マーキュリーは予選15位だったので、ジャスト15th賞をいただきました!!!

IMG_2462.jpg

チームスタッフの奮闘により、十分な結果を残せたと、YSS代表PINYO氏も大変喜んでいただき、多忙な方なので翌日にはタイへと帰国されました。

今回のもて耐は、いろんな事を教わりました。
YSS製品も現状で十分な性能を発揮し、さらなる技術向上への指針も見出す事ができ、とても貴重な経験をさせていただきました。
これからもYSSは更なる技術向上とより良い製品を提供できるように邁進して参りますので、今後とも宜しくお願いします。

 
最後になりますが、ご声援いただきましたみなさま、チームスタッフのみなさま、チームを支えていただきました関係各位様、レース運営に携わった関係各位様、本当にお疲れ様でした!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57841846

この記事へのトラックバック
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド