2011年05月13日

週末の営業について&今日のピット

こんにちは。
ピット担当の奥村です。

今週末のテイストオブツクバへの出展を見送りになりましたので、車輌販売・整備部門は5月14日(土)・5月15日(日)を休まず通常営業となりました。
雨続きだった天候も、週末は晴れの予報となっておりますね。
淡路島ツーリングの際には、是非お立ち寄り下さい。

今日は、先日ご依頼を頂いた、CB400Fのメインハーネス・ヒューズBOX&レギュレータの交換です。
P1100059.JPG
CB400Fourも生産されてから既に35年ほどの年月を経ています。
いくらなんでも耐用年数は過ぎ去ってますよね。。。
と、言う事でまずは手軽にメインハーネスとヒューズBOXを交換となりました。
P1100041.JPG P1100046.JPG
配線の皮膜は硬化しているのはもちろん、あらゆる端子が錆びておりました。
さらに、余分な配線や効率の悪い延長などが見受けられたので、ここはベストな状態に配線加工を施しました。
これでしばらくは安心して乗れますね。
P1100060.JPG P1100054.JPG
こちらは、ヒューズBOXですが、最も負担が掛かって、電気容量の高いMAINは端子が発熱して溶けてしまっておりました。
流石に新品となると、綺麗ですね!これで導通不良も解消される事でしょう。

しかし、ハンドルスイッチ・インジケーターハーネスなどは古いままですので、いずれは交換が必要である事をご説明の上、今回の作業を済ませて気持ちよく乗って帰られました。
またのご来店お待ちしております!

整備部門では、今回のように現在乗っている車輌の整備・レストア・カスタムのご相談から実際の作業も行っております。
電装系のトラブル解消やリフレッシュはもちろん、Z系であればシム調整やオイル漏れ滲みなどの簡易整備は部品の在庫もございますので、直ぐに作業ができます。

以前にも書きましたが、Z系でも良くあるのはメインハーネスが相当痛んでいても、そのまま乗っておられる事もあります。
今は、動いていますが最悪はメインハーネスだけでなく、レギュレーターやハンドルスイッチなどメインハーネスに接続されている部品にも影響が出てこれらの部品が溶けるなんて事もあります。
手遅れや二次被害が出ない内に早めに配線類の点検と交換をお勧めします。

淡路島外から来社されて整備など検討されている場合は、前もってお電話にてある程度の内容をご相談させていただく事で、当日のうちに乗って帰れるように時間の調整も行わせていただけます。

それでは、今日はこの辺で失礼します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45139183

この記事へのトラックバック
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド