2015年12月28日

うっかり10日も過ぎてた(汗)

こんばんは〜満月
企画・開発担当の奥村です。

年内の営業も残すところ1日となりましたあせあせ(飛び散る汗)
前回の更新からすでに10日も経過していたとはっあせあせ(飛び散る汗)

年末進行でばたばたと、あれもこれもでなかなか作業が進みませんが、着実に完成へと近づいております。
フレーム塗装が仕上がってから・・・・・

IMG_4426.JPG
ひとまず、足回りを組込んで〜

KZ1000と異なる箇所〜その1
Z1タイプのメーターAssyを装着するので、ステムはZ1用選択しましたexclamation

IMG_4419.JPG IMG_4429.JPG
そしてエンジンは相変わらず、腰下だけ組んでフレームに搭載します。
フレームに対する位置合わせがやりやすいので、いつも腰下だけで搭載してます。
腰痛持ちなので、体を労わりながらですあせあせ(飛び散る汗)

KZ1000と異なる箇所〜その2
Z1のサイドカバー装着するので、後方のエンジンマウントプレートをZ1用にしておりますexclamation

IMG_4434.JPG IMG_4436.JPG
スイングアームにはチェーンスライダーをボルト止めして、スイングアームが削れるのを防ぎます。
そして、電装系ですねexclamation

KZ1000と異なる箇所〜その3
ヘッドランプブースター、イグニッションスタビライザーを個別に装着するものいいですが、綺麗に纏まるように装着するのも、意外と手間。
そして、メーターAssyをZ1へと変更するにあたり、KZのメインハーネスだとウィンカーインジケーターの配線に一定方向にしか電気を流さないダイオードを組込んで配線加工も必要になるので、その手間。
これらを考察して、Z1用にしましたがっ

これも意外とあれやこれやと変更が必要。。。。。
電装プレートの搭載位置がZ1とKZ1000とでは、左右逆・・・・・なので、電装プレートはKZ1000を加工しましたあせあせ(飛び散る汗)
とうぜん・・・・・ブレーキスイッチとアースコードを右側に持って行けるようにもしなければいけませんあせあせ(飛び散る汗)
極めつけは、ハンドルスイッチも左右ともZ1用を使用しなければいけませんあせあせ(飛び散る汗)(今回の車輌はメインハーネスも左右ハンドルスイッチも交換するので、部品代は当たり前にお見積りに組込まれています。)
ご注意〜単純にZ1のメインハーネスに交換すると、現状使っているハンドルスイッチは使えないって事ですねあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4458.JPG IMG_4450.JPG
リアホイールを装着〜

IMG_4445.JPG
フロントホイールも装着済み〜
2.50-18インチ仕様です。

IMG_4456.JPG IMG_4457.JPG
バックステップはマスターをリアマウントするType-1です。
レギュレーターはMF対応を選択です。

KZ1000と異なる箇所〜その4
Z1ルックに仕上げるので、当然テールランプはZ1用になりますねexclamation
そう言えば・・・・・・KZ1000のテールランプを使った場合のフェンダーレスキットって販売してなかったあせあせ(飛び散る汗)
たとえば、KZ1000のノーマルリアフェンダーにZ1テールを付けるとなると、テールランプAssyと合わせて、Z1/Z2専用テールランプブラケットが必要になりますね。

IMG_4459.JPG
メーター廻りは、ご覧のようにZ1用です。

KZ1000と異なる箇所〜その5
今回の作業でもさんざん悩まされました。
それはexclamation
イグニッションスイッチにセットされている。なんとも不思議な形状のアレ
単品では販売していませんもうやだ〜(悲しい顔)
なので、今回は中古品を使いましたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_4455.JPG
こんな感じで、進んでおりますが、年内にはエンジン完成って感じですかねあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと時間がかかっていますが、気合いれて完成に近づけますexclamation

それでは、今日はこの辺で失礼しまっすダッシュ(走り出すさま)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
posted by PMC at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | KZ1000
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170790678

この記事へのトラックバック
カワサキZ系パーツをはじめ様々なバイクパーツを販売するPMC
タグクラウド